法徳寺で行っている≪安産祈願≫のご祈祷について

安産祈願をお考えの方へ
こぞうくん

今回は、≪安産祈願のご祈祷≫についてです。
「少しでも安心して赤ちゃんを出産したい!」という方は、ぜひお読みください。

法徳寺の楠谷鬼子母神さんは子どもの神さまとして昔からおまつりされております

子どもは、夫婦になられたママとパパ、おふたりの宝物です。

夫婦なかむつまじくこの良縁を大切に 手を合わせてこの小さき命をいたわり、はぐくみ この子のために安産を祈ってみてはいかがでしょうか?

まずはお気軽にお電話にてお問合せください

まずはお気軽にご連絡ください

当日でもご祈願ができる場合がございますが、お寺の都合によっては、日にち・時間の変更をお願いする場合があります。

まずは、お気軽にお電話にてお問い合わせください。

上のボタンをタップしてください

安産祈願について連絡しました」と、お伝えください

安産祈願で大切なこと

ママさんのお身体も大切です

安産とはママが楽であるようにとか苦しまずにとかではなく、産まれてくる赤ちゃんのためです。

安産祈願とは、赤ちゃんが無事産まれてくるためのものです

  • 産道に引っかかる
  • へその緒が巻き付く

など、苦しまないように、楽に出てこれるようにと、一心に願うことです。

結果として、ママも楽であり、産むそのときも、子どものことを一心に考え、

「どうか子どもが苦しみませんように」と願う、これが安産なのではないでしょうか。

戌(いぬ)の日でなくても安産のご祈祷はできます

戌の日に「腹帯を巻く」と良いとよく聞きますよね

妊娠5か月目の最初の戌(いぬ)の日に、サラシの腹帯をするのが広く一般の習慣として日本にあります。

これは犬の出産は安産の代名詞といわれ、それにあやかろうという風習があるからです。

しかし、安産祈願のご祈祷は、戌の日にこだわらなくてもよいと法徳寺は考えています。

お寺にお参りされると良い日
  • ママの体調が良いとき
  • 時間と気持ちに余裕があるとき

もしご本人がお参りできなくても安産祈願のご祈祷を行うことができます。

気になる事がありましたら、お電話にてお問い合わせください。

安産祈願にご持参いただきたいもの

特に、必要ありません。

もしお持ちの≪腹帯≫がありましたら、一緒に安産祈願のご祈祷をさせていただきますので、お持ちください。

当日の服装について

個別の祈願・ご祈祷をさせていただきますので、服装については特に決まりはございません。

お気になさらず、お身体がなるべく冷やさないお参りのしやすい服装でお願い致します。

お寺にお参りの流れ

①お寺に到着

鬼子母神堂よりお入りください

②申し込み用紙の記入

鬼子母神堂にて安産祈願の申込用紙の記入をお願い致します。

申込み用紙が記入がし終わりましたら、授与させていただく腹帯と木札、お守りの準備をさせていただきます。

お電話にて事前に、ご本人のお名前をお伝えしていただくとお待ちしていただくお時間が早くなります。

③安産祈願のご祈祷を行います

仏さま・鬼子母神さんにお参りして、産まれてくる赤ちゃんが安心して産まれてこれるようにご祈祷をさせていただきます。

④お時間がある場合は、九星気学鑑定させていただきます。

安産祈願のご祈祷料(お布施)について

金額に特に決まりはありませんが、およそ5,000円前後のご志納をいただいております。

宗派について

法徳寺では、宗旨・宗派を問いませんが、日蓮宗宗定法要式に則った法要で安産祈願のご祈祷をとり行わさせていただきます。

まずはお気軽にお電話にてお問合せください

まずはお気軽にご連絡ください

当日でもご祈願ができる場合がございますが、お寺の都合によっては、日にち・時間の変更をお願いする場合があります。

まずは、お気軽にお電話にてお問い合わせください。

上のボタンをタップしてください

安産祈願について連絡しました」と、お伝えください

まずはお気軽にお電話にてお問合せください

まずはお気軽にご連絡ください

当日でもご祈願ができる場合がございますが、お寺の都合によっては、日にち・時間の変更をお願いする場合があります。

まずは、お気軽にお電話にてお問い合わせください。

タップすると電話ができます。
安産祈願について連絡しました」と、お伝えください。

こぞうくん

以上、

法徳寺で行っている≪安産祈願≫のご祈祷について

でした。

お読みいただき有難うございました。


お問合せはこちらから

お問い合わせやご不明な点については、こちらからお気軽にお問い合わせください。回答は、お問い合わせいただいた順に必ず返答させていただきますが、お時間をいただくことがございます。
お急ぎの方は電話にてお問い合わせください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA