「ホッととくするお寺」法徳寺

-供養と祈りのお寺-

腹帯は使いまわしても大丈夫?!|2人目の安産祈願のときに悩むこと

39 views
約6分
腹帯は使いまわしても大丈夫?!|2人目の安産祈願のときに悩むこと
はくしょう

今回は、「腹帯は使いまわしても大丈夫?!|2人目の安産祈願のときに悩むこと」について書いております。

今度、2人目を妊娠したが、安産祈願を受ける際に、腹帯を使いまわしても大丈夫だろうか?

女性

1人目のときにお寺にお参りして安産祈願を受け、もらった腹帯があるのだが、あまり使いませんでした。

はくしょう

地方によっては、腹帯お宮参りなどで返す習慣がないところもあるので、今もさらしの腹帯が手元にある方もいらっしゃると思います。

女性

もうすぐ2人目の安産祈願に同じお寺へ行くのですが、1人目の腹帯を持参しても平気でしょうか?

今回は、2人目の安産祈願に受けるときの腹帯使いまわしても大丈夫かという内容をお伝えしていきます。 この記事を読めば、腹帯というものがどういうものか分かっていただけるかと思います。

[postlist catid="421" type="card"]

早速、読んでいきましょう。

腹帯は使いまわしても大丈夫です

腹帯は使いまわしても大丈夫です
腹帯は使いまわしても大丈夫です

結論からいうと、腹帯を使いまわすことは大変結構なこと。

注意

ただし、2人目のお参りされる前に一度、お参りされる神社お寺に確認した方がよいでしょう。

お古を下の子どもに押し付けるみたいで、なんだか後ろめたい気持ちになるのですが、問題ないです。

きちんとご祈願してあげて、きちんと1人目は生まれてきましたのだからです。

とっても、ご利益があると思いませんか?

もし、2人目の子どもも新しいものを準備されたいと思われるのも結構です。 特に決まりはないので、新しいものを準備されても良いでしょう。

2人目のときも安産祈願にお参りされることは素晴らしいことですね

2.	2人目のときも安産祈願にお参りされることは素晴らしいことですね
2. 2人目のときも安産祈願にお参りされることは素晴らしいことですね

ふだん「信仰心がない」とお考えの方も、こうして安産祈願を受けようとお悩みになることが素晴らしいです。

日蓮聖人は、信仰とは大切なものを大切だと思うことから始まるといわれております。

信仰心というものは、ご自身でどう思われているかにもよると思います。

形があってみえるものではないので、これという正解はありません。

ふだん、信仰心がないと思ってるが、目に見えないものを感じませんか?

ふだん、信仰心がないと思ってるが、目に見えないものを感じませんか?
ふだん、信仰心がないと思ってるが、目に見えないものを感じませんか?

信仰というと、よく

  • お仏壇に手を合わせられる
  • お墓やお寺にお参りされる
  • お経を読む

など、イメージされますが、実は他にもあります。

それは、自分の子どもが無事に生まれてくるように手を合わせられるのも立派な信仰心の表れなのです。

  • 信仰
  • 信心

またこちらも、よく勘違いされますが、全くの別物なのです。

信仰とは・・・

仏さま神さまを「仰ぐ」とかいう自分以上のものに向かって敬いの念を持って行うこと

それに対して、

信心とは・・・

自分自身の心の中におられるご本仏さまに対して祈ること

同じように見えて全然違います。

仏教の目的は、「仏になる(成仏)」することなのですから、いつまでも仰いでいてもなることができません。

あこがれだけではいけないのです。

自分が、一生懸命に「自分の子どもが無事に生まれてきてください」と祈り、さらには「無事に生みます」と誓われることが大切ではないかと思います。

[kanren postid="1782"]

2人目もなかなかお参りできるものではありません

2人目もなかなかお参りできるものではありません
2人目もなかなかお参りできるものではありません
  • 1人目もお参りしたから2人目も安産祈願にお参りすることは当然だ
  • 1人目も安産祈願のお参りのおかげでそのご利益をいただけたので、2人目もお参りしたい
  • 逆に1人目でお参りしていなかったので、2人目は安産祈願のお参りをしたい

など、色々なお考えの方がいらっしゃるかと思います。

しかし、今回この記事をお読みの方は、安産祈願を受けようと決心されているわけですね。

それはとても尊いことだと思います。

なぜならば、自分のためではなく、子どものためを思われているからです。

2人目の腹帯を使いまわるときに、ちょっと注意したいこと

3.	2人目の腹帯を使いまわるときに、ちょっと注意したいことがあります
3. 2人目の腹帯を使いまわるときに、ちょっと注意したいことがあります

お坊さんの目線で申し上げますと、2人目腹帯に気を付けていただきたい点があります。

それは、腹帯に書く書式についてです。

もしかしたら書くお経文が違うかもしれません

もしかしたら書くお経文が違うかもしれません
もしかしたら書くお経文が違うかもしれません

もし日蓮宗のお寺に腹帯をお持ちされる場合は、書かれる書式が出産予定日によって異なる場合があります。

法徳寺日蓮宗のお寺なので、他の宗派宗旨のことはわかりかねます)

他の神社やお寺などももしかしたらそうかもしれません。

先に書いたように、1人目の腹帯が使えるかどうかを事前に聞かれることをおすすめしております。

“使いまわす”のは大丈夫です

“使いまわす”のは大丈夫です
“使いまわす”のは大丈夫です

使いまわす」となんだか粗末にしているような印象を受けますが、1人目の子どもを安産したいと願いご用意されたものです。

それがたとえ、たまたま神社お寺からいただいたものだとしても、ちゃんときれいに残されていたのだから私は使われてもよいでしょう。

安産祈願を受けられ、再び2人目を生むという決意をされたらと思います。

もしお参りの際は、お足元を気を付けられお出かけください。

まとめ

腹帯使いまわすことは大変良いことです。

ただし、お参りされる神社お寺にご確認をされることをおすすめしております。

何はともあれ、無事に赤ちゃんが生まれて元気で育ってくれれば、それに勝るものはありません。

参考になれば、幸いです。

はくしょう

以上、

腹帯は使いまわしても大丈夫?!|2人目の安産祈願のときに悩むこと

でした。

お読みいただき有難うございました。

0898-48-2508