新型コロナウイルス感染症の対応について

【令和2年】星祭節分会のご案内|2月3日(月)19:00~20:30

こぞうくん

今回は、法徳寺で行う≪星祭節分会≫のご案内です。
星祭とはどういったものなのでしょうか?
よろしければお読みください。

例年の通りに、ご祈祷・豆まき・福引を行います!

節分星祭会でのご祈祷

今年も、毎年のことですが、皆さんでお経を読んだ後に、ご祈祷を行い、お手伝いいただきました香川のお上人さまと共に、豆まき。

鬼子母神堂にて福引を行います。

法徳寺の豆まきは、お寺に鬼の神さま≪鬼子母神さん≫がいらっしゃいます。

なので、

福は内、鬼も内

です。

悪いことは、良いことの隣り合わせです。

それをどうするかは自分の気持ち一つで決まってしまうところがあります。

年廻りの星をおまつりする大切な行事

≪星祭まもり≫と≪方除塞まもり≫

星祭(まつり)は、毎年、みんな変わります。

毎年の星というものをおまつりして、今年の年が元気で過ごせるようにお祈りするのです。

悪い星まわりの方は、災いを除いて幸いを得るように、よい星まわりの方は、さらに幸運を増すことができるように星祭を行い、ご宝前にご祈願をした後、≪星祭守(おまもり)≫を授与させていただいております。

星祭とは?
  • 悪い星まわりの方・・・災いを除いて幸いを得るように
  • よい星まわりの方・・・さらに幸運を増すことができるように

暦をみて星まわりをみていくので、気になった方は、お寺にご相談ください。

ついつい犯してしまう凶方位

今年の方除塞守り

私たちは毎日何事もなく生活しておりますと、ついつい凶方位に気付かず、思わぬ災難や事故、病気などの不運に見舞われてしまう恐れがあります。

法徳寺では、節分の日に合わせて、「方除塞(ほうじょさい)守り」という方除けのお守りを授与させていただいております。

この「方除塞守り」は、その年1年間、玄関の入り口におまつりして(玄関につるしておく)ご家族の無事と盛運を願うお守りなのです。

「方除塞守り」1件¥3,000-
  • 今年は≪東・西≫方位が今年の悪方位です。この方位に向かって行動をしてしまうと天の理に逆らってしまいます
  • 方位は、その年・月・日によって変化する万象の理法で、この天地の法則を軽視してはなりません
  • 悪方位を、時として知らずに犯す現代において「方除塞守り」を必ずおまつりして、家族の盛運を願ってはいかがでしょうか
こぞうくん

以上、
「【令和2年】星祭節分会のご案内|2月3日(月)19:00~20:30」
でした。
お読みいただき有難うございました。

お問合せはこちらから

お問い合わせやご不明な点については、こちらからお気軽にお問い合わせください。回答は、お問い合わせいただいた順に必ず返答させていただきますが、お時間をいただくことがございます。
お急ぎの方は電話にてお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA