≪釈尊涅槃会≫とはお釈迦さまがご入滅された日

こぞうくん

今回は、≪釈尊涅槃会≫のご報告です。

釈尊涅槃会とは?

お参りされた方にアラレをお渡しさせていただきました!!

仏教を私たちに伝えてくれたのは、お釈迦さまです。
そのお釈迦さまがご入滅をされたのが、≪2月15日≫なんですね。

今回の、≪釈尊涅槃会≫は、日蓮宗のお寺だけではなく、お寺というお寺は行っております。
法要の形式は、宗派によって多少違うかもしれませんが、大まかな流れは変わりません。

涅槃図と書いて「ねはんず」と読みます

嫁と母が準備してくれました

このお釈迦さまの涅槃図は1年に1度だけ掲げます!!

当山の涅槃図は結構大きいです…

法要では、ご宝前と涅槃図の前にてお焼香をしていただきました。
涅槃図には、たくさんの登場人物がいます。
来年には、その紹介をしたい・・・

お釈迦さまの鼻くそ

アラレだらけですね

昨年、ブログにてアラレを≪お釈迦さまの鼻くそ≫だという記事を書きました。
何でいうのかいまだによく分かりませんが・・・
「花供御」?「花供養」?

お釈迦さまのねはん会|「ねはん」の意味って??

亡くなる=ご入滅?

住職が、法要後に法話をされました。

亡くなる≫と≪ご入滅≫は違うのではないか。

よくお釈迦さまがお隠れになった日と言っておりますが、そうじゃないんだ。

お釈迦さまはわざわざ人間のカラダでお生まれになって、わざわざ人間のカラダでお悟りになって、
わざわざ人間のカラダで亡くなられた。

これって私たちに見せるためにされているのです。

私たちの拝するお釈迦さまは、「始まりのない始めから終わりのない終わりのお釈迦さま」です。
これを≪久遠実成の本師釈迦牟尼仏といいます。

久遠実成のお釈迦さま

始まりのない始めから終わりのない終わりのお釈迦さま

2月16日は、私たちの≪信仰≫というものを見つめ直す日でもあります。
あなたも≪信仰≫について考え直してみませんか?

こぞうくん

以上、
≪釈尊涅槃会≫とはお釈迦さまがご入滅された日
でした。
お読みいただき有難うございました。


お問合せはこちらから

お問い合わせやご不明な点については、こちらからお気軽にお問い合わせください。回答は、お問い合わせいただいた順に必ず返答させていただきますが、お時間をいただくことがございます。
お急ぎの方は電話にてお問い合わせください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA