供養塔にパンジーとビオラをお供えしました‼

こぞうくん

今回は、供養塔にお供えした花と水行についてです。

先日、供養塔にお供えしていたキキョウなどの花が枯れてきたので、新しい花を襲えしようと思い、近くのコーナンでパンジービオラを買って来て、寄せ植えさせていただきました。

パンジーとビオラは寒さに強いらしいです

パンジー

花のことは、あまり詳しくないですが、冬はパンジーやビオラを育てるのが易しいようなので、供養塔にお供えすることにしました。

供養塔は、基本的に私がお花をお供えするようにしております。

中には、ご供養を志されて亡くなった方のご命日にお花をお供えに来てくれる方もいらっしゃいます。

それってすごく有難いことなんですね。

これからも供養塔の前にはお花を絶やさないようにしていきたいです。

関連記事

ところで水行をはじめます

11月1日から水行はじめます!!


水行を始めようと思います。

日蓮宗の水行といったら、滝とかに打たれるのではなくって桶の水を肝文をお唱えしてからかぶります。

この水行の主な目的は、罪障消滅です。

知らず知らずに犯してしまった罪障って、生きていると必ず出てきます。

自分を見つめ直すためにも11月から行いたいと思います。

以上、

「供養塔にパンジーとビオラをお供えしました‼」

でした。

お読みいただき有難うございました。


お問合せはこちらから

お問い合わせやご不明な点については、こちらからお気軽にお問い合わせください。回答は、お問い合わせいただいた順に必ず返答させていただきますが、お時間をいただくことがございます。
お急ぎの方は電話にてお問い合わせください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA